【おうち居酒屋】話題の「みゆきの焼酎」と丸干しイカおつまみ【今日はこれで晩酌】

【今日はこれで晩酌・お酒】おうち居酒屋, みゆきの焼酎, 丸干しいか, 今日はこれで晩酌

 

今日の晩酌はパッケージのかわいい芋焼酎です!あいです。

お名前は“みゆきの焼酎”。

その名の通り、リカーマウンテンの社員である“金沢みゆき”さんが使用する芋の選別から蒸留まで、すべての工程をご自身で企画・体験されているそうです。

 

2018年から出始めた「みゆきの焼酎」

 

2018年版は残念ながら飲むことができませんでした( ゚Д゚)!

 

2018年版はフルーティな芋「玉茜」をベースに「玉茜6:紅はるか3:パープルスイートロード1」 という割合。

仕込み水には平成の名水百選の一つ普現堂湧水源の水を使用されていたそう。

2019年版を店内で気になって悩んでいたところ、店長さんに「女性でも飲みやすいですよ♪」とおすすめしていただき購入してみることに。

 

焼酎って人によっては芋くさいというか、おじさんの飲み物なイメージがあるとおもうんですが飲んでみると実は結構おいしいんですよ。

 

蒸留酒は糖質もほぼゼロなので、ダイエット中にお酒が飲みたい人にもおすすめ。

 

2019年焼酎ヌーボー

 

芋焼酎の原料には、上品な香りが特徴の「綾芋」に甘みの強い「紅はるか」を使用。

仕込み水・割水には薩摩峰山の深い地層から汲み上げた「HOUMEI(ホウメイ)」が使用されています。

とりあえず初めはロックで一口。

 

他の焼酎に比べるとかなりフルーティ!

 

サラッとしているのに薄くありません。

香りがまた上品な感じでとても素敵です。確かに雰囲気は女性っぽい感じかも。

焼酎ヌーボーは一言でいうとボジョレーヌーボー的な感じだそう。

 

御託はいいや。

 

ご本人おすすめの飲み方は“芋ハイ”!

 

 

ご本人おすすめの飲み方は、冷やした焼酎と強炭酸を5:5で割って作る“芋ハイ”。

さっそくこちらもチャレンジ。

 

スッキリして美味しい!

 

フルーティーな焼酎と強炭酸がよくマッチしていて、この焼酎に関してはロックで飲むよりこっちの飲み方のほうが良いかもしれない。

飲みなれた人にはちょっと物足りないかな?

 

居酒屋に芋ハイ置いてるところあんまり無いけど、もっとあっても良いと思うな~と思う今日このごろ。

女子人気ナンバーワンと言っても過言ではない天下のハイボールとかに比べると、癖が強いのかもしれない。

 

そこがまたいいんですけどね!

 

知らなかった頃にはもう戻れない…「丸干しいか」

 

 

焼酎ついでに5000円以上で1回くじが引けるというので、金額合わせにレジ横にあったおつまみの「丸干しいか」を

なんとな~く購入。

しかしこれが…

 

革命的に美味しい…!!

 

他の干しイカと違うのが、丸ごとなので中の内臓まで一緒に干されているんです。

今まで普通の干しイカしか食べてこなかった私には衝撃的瞬間

 

内臓ごと干されたイカの味を知ってしまったら、もう知らなかったころには戻れません…!

 

最初はお値段ちょっと高めかな?と思いましたが、6枚入っていたのでかなりお得感。(100g分なので枚数には差があるかもです。)

味が濃いので、これ1枚かじってる間に焼酎1本なくなりそうだ~。

 

今日もお疲れ様です。よい晩酌を♪

 

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村